痛車天国プロジェクト > 痛車10年戦士

痛車10年戦士

痛車歴

鹿児島のmasa

2009年〜2021年
長続きの秘訣

物心ついた時からオタク趣味をやってきて車も好きだったし、地元は田舎なので誰もやらないから逆に目立つことに快感を覚えてしまったから。
今は落ち着いたさりげないデザインほうが好き。

鹿児島から投稿してくれたmasaサン。内地最南端の痛車乗りとしてこれからも痛車文化を盛り上げてくださいね!

  • 2021年4月

    巡音ルカ

    トヨタ プリウスPHV

    佐世保イベント用にフロントを新調だいぶ落ち着いたためぱっと見痛車に見えないくらいにシンプル仕様に。

  • 2017年6月

    巡音ルカ

    トヨタ プリウスPHV

    痛車にしてから3台目の車両に選んだのが新型プリウスPHV。おそらく当時日本初、そしてイベント参加の為(洞爺湖マンガ・アニメフェスタ)に人生初の北海道遠征で最北端到達。
    北海道はとにかく大きかった。残りは最東端のみ(西と南はクリア済)

  • 2015年9月

    巡音ルカ

    スズキ スイフトスポーツ

    初めて自分の車で関東のイベントに遠征したとき大黒パーキングで撮った写真。
    サイドは脱着式の吸着ターポリンで鹿児島から大阪までフェリー(さんふらわあ)、そこから自走で移動。都市高速や秋葉周辺の走行には気を使った。

  • 2010年12月

    巡音ルカ

    スズキ ツイン

    この頃から「巡音ルカ」一人に統一。ここでの仕様が全盛期でした。当時私が分かる範囲では国内に数台しかいないツインの痛車です。

  • 2009年11月

    初音ミク・巡音ルカ

    スズキツイン

    本格的にカラステを始めた頃。フロントに巡音ルカ、リアに初音ミクを張ってました。当時30代前半

痛車天国超 vol.8

  • 新・痛車情報誌「痛車天国・超 vol.8」
    6月29日(火)発売/1,760円(税込)
    【特別付録】温泉むすめコラボステッカー