痛車天国プロジェクト > 痛車10年戦士

痛車10年戦士

痛車歴

こーじ

2009年〜2021年
長続きの秘訣

たぶん、皆んなと同じ共通点なのですが、貼っていないと落ち着かないので辞められないです(笑)自分としては愛車は自分の半身そのものだと感じてるのでこれからも長く続けたいと思っていますし、楽しいを辞められないからです(笑)

近年はすっかり「手切りの人」ですが、カラステと手切りの組み合わせ・使い分けが非常にうまいテクニシャンです。

  • 2021年2月

    響け!ユーフォニアム黄前久美子

    スズキアルトHA24S

    カッティングを全面に作りたいという想いからセカンドカーとしてアルトを購入しました。ユーフォ仕様を5年前からやりたくて、気合いの手切りカッティングで100時間の製作時間で自作しました。思い出はユーフォのイベントでユーフォ痛車並べができた事です。

  • 2019年7月

    初音ミク

    コペンL880K

    アイカツからZ33以来3年ぶりにミク仕様に復帰しました。テーマとしては常夏の初音ミクをイメージにしました。今も色々なイベントに行ったりしてますが、思い出としては同じミク仕様の方々と併せて展示が出来たりマジカルミライに参加できたことです。

  • 2017年2月

    アイカツ!大空あかり

    コペンL880K

    オープンカーとしてコペンに憧れてたのでZ33から乗り換えました。当時はアイカツ!に凄く夢中になっていて、あかりコペンを作るためにウェディングドレスをイメージとしたテーマに作りました。たくさんのアイカツ好きな方々と交流が出来たのが良い思い出です。

  • 2011年4月

    初音ミク

    フェアレディZ33

    2011年に初めて買ったスポーツカーで自分にとって最強かつ最高な痛車でした。とにかくカッコいい痛車をテーマに追求した車でした。2015年にも2度目となるステッカー貼り替えで更なる進化を遂げました。ARCC、USPMにも参加できたのは良い思い出です。

  • 2009年4月

    初音ミク

    スバルR2

    初めて作った痛車で、当時はとにかくミクさんを可愛いく貼りたいと思い仲間と一緒に施工をしたり日本中あちこちのイベントに参加したり楽しい痛車でした。車としては2005年から乗ってまして2011年まで6年間の思い出を頂きました。

痛車天国超 vol.8

  • 新・痛車情報誌「痛車天国・超 vol.8」
    6月29日(火)発売/1,760円(税込)
    【特別付録】温泉むすめコラボステッカー