痛車天国プロジェクト > 痛車10年戦士

痛車10年戦士

痛車歴

生臭ボウズ

2011年〜2021年
長続きの秘訣

1番の理由は自分の大好きな作品とバイクでマイペースに活動していたからと思います。

「この頃に戻りたい」という人生の黄金期はだれにもあるはず。その経験を経て人間としての深みがでるんですよねえ。

  • 2019年11月

    水銀燈

    kawasakiNinja250R

    名古屋モーターショーでの展示
    直近で痛車も始めたので単車と車、2台で参加しました。
    また、車にスタンドやマット等を載せて持っていけるようになり昔からやりたかった展示が出来てとてもよかったです。

  • 2016年9月

    水銀燈

    kawasakiNinja250R

    イベントに参加し初めてのアワード受賞!
    記念の盾は今でも大切にしています。

  • 2015年5月

    水銀燈

    kawasakiNinja250R

    秋葉原に行くにつれて同じ痛単車の知り合いが出来るようになり週末はアキバで集まったり、皆でイベントに参加していました!

    とにかく、毎週が楽しかった。
    出来ればこの時にもう一度戻りたい...

  • 2014年2月

    ローゼンメイデン水銀燈

    kawasakiNinja250R

    痛単車になって初めての秋葉原!
    丁度、アキバに近い所に引っ越したので仕事終わりや休日にはバイクに乗って足を運んでいました。

  • 2011年10月

    ローゼンメイデン水銀燈

    kawasakiNinja250R

    新車で購入して直ぐに痛単車にしました!
    ただ、当時はまだ社会人になったばかりで仕事が忙しくてイベントに参加どころかバイクにもあまり乗っていませんでした...

痛車天国超 vol.8

  • 新・痛車情報誌「痛車天国・超 vol.8」
    6月29日(火)発売/1,760円(税込)
    【特別付録】温泉むすめコラボステッカー